スタンダードでもフォーマルでもない、渾身のリアルクローズ

ところで、アナタのクローゼットには自慢の1点はありますか?それは、スーツ?コート?はたまた、ボーナスをはたいて買った高級バッグ……? その中には最も自分らしく身につけられるものはありますか。
どこにもないメンズウェアを展開し、目利きのセレクトショップから熱視線を受けるドメスティックブランド「prasthana(プラスターナ)」は、リアルクローズでありながらどこか愛すべきディテールが落とし込まれたアイテムが評価されています。最新の2018年春夏コレクションでもまた、ユルいシャツやハーフパンツなど着心地の妙をつくデザインが豊富にラインナップ。そして今回のコレクションでは特にイエローや赤という強めのカラーも目をひきます。緻密に作り込まれたウェアは不要なものをそぎ落とした裁断面や特殊な度詰めを施したベストなど、手にとってわかる高いデザイン性も健在。さもすれば、パーティで映える小洒落たスーツよりも「プラスターナ」を着ているほうが自分らしく胸を張っていられる。そんな新しい自分に出会ってみるためにも、この春はプラスターナの服をクローゼットに迎えてみてはいかがでしょうか。

TEXT_Asami Tamoto(LOADED)

【問】
prasthana co., ltd.
[TEL]03-6804-4350
[URL]prasthana.jp