リック氏の想いを宿した最旬スタイルとは⁈

毎シーズンそのスタイルで世界中のファッションフリークたちを賑わせる「Rick Owens(リック・オウエンス)」の2017秋冬コレクションが『LOADED WEB』に登場。
バルーンアートのようなアシンメトリー仕様のダウンコートや、シューズを巻き込むほどルーズなデヴィッド・ボウイ氏を彷彿とさせるハイウエストパンツなど、異素材使いを得意とするリック氏の創造性を詰め込んだ今季の「リック・オウエンス」は、これまでのコレクションとは打って変わって、現代の社会性に対しての破滅的な意味を込めたテーマではなく、70年代によく見られた”“閉ざされた世界の中で見せる反抗と決断“をGLITTER(輝き)という言葉を用いて新たに解釈しています。そんなリック氏が考える世界観とレイヤード技法によって、男女の垣根を超えた「リック・オウエンス」のスタイルは、固定概念に縛られるモノではなく、子供のころに芽生えたファッションへの好奇心を改めて考えさせてくれるコレクションだと言えます。これからもリック氏が生み出す新たなスタイルに『LOADED』も注目していきます。

TEXT_Ryohei Tomioka(LOADED)













【問】
Rick Owens TOKYO STORE
[TEL]03-6805-0036
[URL]www.rickowens.eu/en/JP