デニムでスタートしたブランドの新機軸

「アクネ ステュディオズ」と聞くとイメージするのはジーンズという方も多いのではないでしょうか?それもそのはず、1997年、クリエイティブディレクターのジョニー・ヨハンソン氏(以下、ジョニー)が最初に作ったものが、100本限定のレッドステッチデニムなんです。

それからは北欧発のデザイナーズジーンズのブランドとして広く知られ、2012年に東京の青山に基盤店をオープンし、2013年には秋冬のパリコレのランウェイに初挑戦。様々なクリエイターが集まりスタートした本ブランドも、今やパリコレ常連に。そして2017年4月、原点回帰とも言えるプロジェクトがいよいよローンチを迎えます。それが「Acne Studios Blå Konst(アクネ ステュディオズ ブロコンスト)」。

“Blå Konst”はスウェーデン語で青い芸術の意味を持ち、その名を冠した新ラインはブルーデニムにフォーカスしているんだとか。「既存のコレクションと並行して、自らの自由な領域を創り出すために始動しました。我々のデニム作りは常に進化し、前進する研究のようなもの」と氏は語ります。その言葉通り研究の場になると同時に、氏のインスピレーションからくるシーズナルコレクションも展開されます。

これから新たな挑戦に舵を切る「アクネ ステュディオズ」。社名の“Acne”は“Ambition to Create Novel Expressions(新たな表現の創造に対する野望)”の頭文字からなんだとか。一時代を築いた今、新たなデザインに注力するその姿はまさに、“Acne Studios”の本質と言えるのではないでしょうか。

 

TEXT_Yuya Kobayashi(LOADED)

【問】
アクネ ステュディオズ アオヤマ
TEL:03-6418-9923
http://www.acnestudios.com