ニューエイジの“リアル”な個性を表現

アメリカ版のさとり世代を「ミレニアルズ」と呼ばれているのをご存知でしょうか?情報過多の今の時代に疑問を持ち、パッションやクリエーションを内に秘めた若者が多いのもこの世代。そんな想いをリンクさせ、ブランドの付加価値を再起させるために起用されたモデルは従来のスーパーモデルなどではなく、ロイヤル・アカデミーやセント・マーチンズなどのアート・ファッションスクールの学生なんです。様々なバックグラウンドを持つモデルではない“リアル”な人たちと、ヨーロッパで最もモダンで国際的な街ロンドンで撮り下ろされた「ガス」の今。撮影を担当したイタリア人フォトグラファーのマッテオ・モンタナーリは「リアルな人々イメージの先まで掘り下げて撮影し、群衆に溶け込んだそのスタイルを、従うためではなく個性、スピリットとして表現した」とのこと。17春夏広告キャンペーンを通じ「ミレニアルズ」との繋がりを創り出し、新たな表現へ向かう本ブランドのこれからを要チェックです。

 

TEXT_Yuya Kobayashi(LOADED)

 
【問】
ガスジャパン
TEL:03-5772-0124
http://www.gasjeans.com/jp_jp/