いつでも持ち運びたくなるバッグでフォトジェニックな瞬間を逃さない

今年さらに人気に火がついたドローン。今や空撮はインスタグラムのタイムラインでもよく見かけるように。そんな中でドローンユーザー達からよく聞こえるのは「ドローンをスタイリッシュに持ち歩きたい」という声。その願い、2017年の内に「incase(インケース)」が叶えてくれましたよ!

今回誕生したのは、プロのドローンドライバーの声を反映させてできた“Drone Pro Pack(ドローン プロ パック)”。実用的なデザインと耐久性のある材料をベースに開発され、あらゆるフィールドでの使用を可能にします。見た目にも無駄がなくスタイリッシュでどんなコーディネートも邪魔しません。さらに、MacBook15”までを収納できるバックパネルも装備しているところが、アップル社公認のインケース、さすがです。

ドローン専用ケース[H24W30D55cm]¥28,500(incase/ビーズインターナショナル)

 

もう1つリリースされたのは、スモールサイズのドローン、DSLR やミラーレス一眼レフ、DJI Mavic Proなど、様々なアクションカメラをスマートにしまうことができるカメラバッグ。ショルダーや斜めがけ、ウエストバッグとしても使えるのも嬉しいポイント。カメラを持ち歩く機会が多くなる年末年始、これらのバッグをぜひ相棒にしてみては?

カメラバッグ[H11W14D28cm]¥9,000incase/ビーズインターナショナル)

TEXT_Yuko TakebayashiLOADED

 【問】
ビーズインターナショナル
TEL03-5768-3349
URLwww.incasejapan.com