売り切れ必至!1124日(金)より先行発売開始!

世は空前のスニーカーブーム。多種多様なスニーカーが様々なブランドから発売されていますが、やはり気になるトコロはその“スペシャルさ”ではないですか?もちろん定番に魅力がないと言ってるワケではありません。ただ突き詰めていくと、稀少限定などといった言葉に惹かれてしまうのが男の“サガ”ってやつ。そんなスニーカージャンキーな方々に贈るビッグニュース。

あの「アディダス オリジナルス バイ アレキサンダー ワン」シーズン2最後のリリースとなるドロップ4が登場します。「アディダス オリジナルス バイ アレキサンダー ワン」は、常にスポーツ界を先導し続けているアディダスと、そのミニマルで気取らないスタイルはまるで都会のユニフォームとも呼べるアレキサンダー ワンが手を組んだ、ビッグネーム同士のコラボ。

レイブカルチャーとバイクメッセンジャーという2つの異なる世界を融合させた大胆な表現のシーズン2は、これまでもドロップ1から3までリリースされ圧倒的な人気を博してきました。そしてこの度新たに登場するドロップ4は、シグニチャースタイルのフットウェアの3型がエクスクルーシブなカラーで登場します。

 

「AW HIKE LO」

26,000

ドロップ2で登場した「AW RUN MID」はシックなグレーでより都会に馴染むように。ヴィヴィッドなブルーとオレンジもアクセントとして◎

 

「AW SKATE MID」

26,000

クラシックなスケートシューズを高級感あるスエードで再解釈した「AW SKATE MID」はアディダス オリジナルスのシグニチャーカラーであるブルーバードと呼ばれるブルーに“衣替え”。独特な切り替えが施されたソールはコーディーネートにスパイスを加えてくれます。

 

「AW BB LO」

33,000

プレミアムスエードとフルグレインレザーを組み合わせ、ブーストソールとラバーのアウトソールが特徴的な「AW BBALL LO」がダークグリーンで登場。ハイテクさと渋みが絶妙にマッチし、より大人が選ぶべきスニーカーへとクラスチェンジを果たしました。

 

また、キャッチーなキャンペーンのイメージは、「長い夜を過ごした後の過剰なアドレナリンの分泌で疲労したキッズたちが、靴を履いたままベッドでぐっすり眠っている様子」を捉えたモノで、なんと人気アーティスト「ヨーガン・テラー」氏が撮影。

 売り切れ必至な贅沢三昧のドロップ4は、国内ではアディダス オリジナル フラッグシップストア トウキョウとオンラインショップで1124日(金)から先行発売。アレキサンダー ワンの直営店を含むその他の店舗では121日(金)から発売です。これは“コンプ”もアリです。ぜひ!

 

Text_Yumiki Tashiro(LOADED)

 

 

【問】

アディダスグループ

[TEL]0570-033-033

[URL]http://shop.adidas.jp/alexander_wang/