GAPの世界観を堪能できるポップアップショップも登場!

1961年にアメリカ・サンフランシスコで創業以来、世界的なカジュアルファッションブランドとして、常にモダンなアメリカン・カジュアルを提案し続ける GAP。巷で評判の無地のストレッチTシャツなど、誰もが1度はお世話になったことがあるのでは?ミニマルなデザインがコーディネートを選ばず、まさにリアル クローズなアイテムが並ぶブランド。流行している柄や形なども気軽にサラっと取り入れるにはうってつけで、ついつい予定になかったモノまで買いすぎてしまうなんて事も。

そんなGAPがこの度ホリデーシーズンのグローバルキャンペーン「ミート ミー イン ザ ギャップ」のローンチにあわせ、日本の次世代を担う若手、総勢13名をモデルとして起用したルックブックを公開しました。
このルックブックでは、カラフルなストライプが特徴のコレクション「クレイジーストライプ コレクション」を軸に添え、各起用モデルのバックグラウンドをミックスさせ昇華したアウトフィットにより構成。また、グローバルストーリーパーティと“シャイン”をキーワードに、見る人すべてに冬の訪れを想起させ、無意識に高揚感を与える個性豊かでリアル、かつモダンなGAP新しい風を感じさせるコンテンツが誕生しました。

本ルックモデルでの起用モデルは以下の通り。

MENS
樫尾篤紀/太田晴也/長江巧磨/HIYADAMSoushiFukutaro Koyama (順不同、敬称略)

 

また、ルックブックの公開に併せ、1213日(水)までの期間でフラッグシップ原宿に「クレイジーストライプ ポップアップ ストア」をオープン。本ポップアップストアでは、ルックブックで着用したアイテム群は勿論のこと、クレイジーストライプ コレクションのフルラインを展開。GAPがホリデーシーズンに提案する多彩なカラーウェイで空間を埋め尽くします。さらに期間中には、GAPにゆかりのあるアーティストによるインストアライブやワークショップなどのコンテンツも開催予定となり、約1ヶ月に渡るポップアップストアを盛り上げます。

ついつい重厚感があるアイテムやカラーばかりになってしまう秋冬のコーディネート。たまにはいつも手に取るモノより少しポップなGAPを取り入れて、“ギャップ”を演出してみては?


Text_Yumiki Tashiro(LOADED)


【問】
クレイジーストライプ ポップアップ ストア
場所:GAP フラッグシップ原宿
期間:2017年11月7日(火)-12月13日(水)
[TEL]03-5786-9200