ハイランクな男達を唸らせるメイドインジャパンのアイテムを国内最大級のラインナップで

ファッション感度の高い艶男たちを魅了する阪急メンズ東京。人気の1Fイベントスペースに「DO-1 SEWING(ドゥ・ワン・ソーイング)」が創業65年の老舗ドレスシャツブランド「土井縫工所」のポップアップショップを9月20日(水)から26日(火)の1週間限定でオープン!長い歴史の中で培ったシャツ作りの技術と伝統、トレンド性を込めた”品格あるシャツ”を提案し続ける日本が誇るシャツブランドの国内最大級のラインナップでのポップアップということで、ドレスシャツユーザーの期待は高まっています。
BRITISH TASTE & CONTEMPORARY CLASSIC (ブリティッシュテイスト アンド コンテンポラリークラシック)“のテーマに合わせ、オンラインショップでの取扱いのない新衿型3種類とカフス型1種類を追加。さらに今回のために秋のドレススタイルにおすすめのストライプ16柄が店頭に並びます。シャツジャケットとネクタイのオーダーも可能なので、この機会に最上級の勝負コーデを一式揃えてみてはいかがでしょう?青山のインテリアショップ「hhstyle(エイチエイチスタイル)」監修の元、日本を代表する「マルニ木工」とコラボして作り上げられた洗練された内装が目印ですよ。

TEXT_Yuko Takebayashi(LOADED)

【SHOP INFORMATION】
[DAY]9月20日(水)〜26日(火)
[PLACE]阪急メンズ東京 1Fイベントスペース
東京都千代田区有楽町2-5-1

【問】
阪急メンズ東京
[TEL]03-6252-1381
[URL]www.hankyu-dept.co.jp/mens-tokyo