(左から)須田アンナ、武部柚那、YURINO

「今ドキの女の子」を等身大で表現していきたい

いま最も注目されるGIRLS HIPHOPユニット「スダンナユズユリー」をご存知でしょうか?メンバーである 須田アンナ、 武部柚那、YURINOは、いずれも人気ダンス&ボーカルグループE-girlsで活躍中。オシャレすぎる3人はInstagramを中心に火がつき、今年2月に1stシングルをリリース。今やいくつものファッション誌の表紙を飾り、メンズ誌でも連載企画を持つほどの人気ぶりを見せています。というわけで、我々『LOADED WEB NEWS』でもニュージェネレーションのスタイルを確立しつつある「SYY(スダンナユズユリー)」の皆さんに、NEWシングル『CALL ME NOW』ついてのインタビューを敢行してきました。これを読んでいる艶メン達も、時代に取り残される前にぜひ彼女達をチェックしておきましょう。

Short Interview
LOADED(以下、L)_自分達が考えるスダンナユズユリーの魅力を教えてください。
武部柚那_私達スダンナユズユリーは「若い女の子たちのリアル」を軸に活動しています。キャッチーでポップで、かわいらしい部分もありながら、ラップでちょっとパンチのあるかっこよさを表現していく。若い子達がいろんな意味で「いいね! 」って思っていただける世界観を大事にしています。そして、私達がメンバーとして所属しているE-girlsとの最大の違いは2MC&1ボーカルという点。やっぱり楽曲を作るにあたり、自分たちで歌詞を書くことが一番リアルだと思うんです。 もちろん作詞家さんと共作することで、私たちの中にはない表現ができたり、貴重な経験をさせていただいています。ですが、曲作りにおいて、自分たちの想いを書くことは、とても重要なことだと思っています。

L_発売されたばかりの2ndシングル「CALL ME NOW」は、どのように制作したのですか?
須田アンナ_楽曲制作に入る頃、YURINOちゃんが携帯で自撮りしながらポーズするのが流行っていたんです。それがきっかけで、「電話」をテーマに。テーマが決まってからもいろいろなアイディアが浮かんできて、MVの世界観も面白くなると感じていました。MVを観ていただいても、スダンナユズユリーらしいポップでカラフルな世界観から急に艶っぽくなったり、ストリートなかっこいい雰囲気になったりと、前回のシングル「OH BOY」から振り幅が広がった作品になったと思います。

L_すべてに「現代のリアルさ」が現れていると感じました。
YURINO_「電話」というテーマをさらにリアルに身近に感じてもらうために、男の子からの電話を待っている女の子の設定で歌詞を書いていきました。私のお気に入りは、電話番号を連想させるワードを入れたいと思って考えた「Hello Hello ☎︎080」っていう歌詞。字面だけ見てもどう読めばいいのかわからないような歌詞も、自分らしさが出てて面白くなっていると思います。
須田アンナ_女の子はLINEのメッセージだけじゃなくて、もちろん声を聞きたいんですよ。それで、できることならFace-to-faceでキュンとしたいんです(笑)。そんなところも歌詞に盛り込まれているので、男性にとっては女の子がドキドキするポイントを知ってもらえるかなと。MVが解禁されたタイミングで「今の私にぴったりです!」という反響をいただけたのもうれしかったです。
YURINO_言葉を詰め込んだバースでもガタガタと階段を上り下りしているイメージで、心がドキドキしている感じをラップのフロウで表現しました。曲の中にいろんな面白い仕掛けがあるのも、私たちらしさのひとつなのでぜひ楽しんでいただきたいです。

L_前回からさらに「スダンナユズユリー」のスタイルが確立したのではないでしょうか?
武部柚那_はい。2人ともラップに関して自分のキャラが強くなったというか、定まったと思うんです。ライブでもレコーディングでも、それぞれの表現の違いがうまく作用しあって、そこがスダンナユズユリーの個性になっているんです。2人の存在が、よりスダンナユズユリーの色を強くしてくれていると思います。
YURINO_歌詞は私達がラップ部分を先に書いて、それをゆず(武部柚那)に渡してボーカル部分を書いてもらったり、歌詞全体をまとめてもらうんです。ゆずの書く歌詞もまたよくて、毎回レベルアップしていると思います。
須田アンナ_ゆずは自分が納得するまでチャレンジし続けるようなストイックなボーカリスト。どんどんスダンナユズユリーを引っ張っていってくれる存在になっているなと感じています。

L_最後に、ファンのみなさんにメッセージをお願いします。
須田アンナ_今回も自分たちで歌詞を書いたので、カップリング含め3曲それぞれに私たちの想いが詰まっています。これからも私たちの等身大の姿を楽しんでいただけたらと思っていますので、応援よろしくお願いします!
武部柚那_ザ・スダンナユズユリーという世界観を全力で表現している作品なので、DVDも含めて楽しんでいただきたいなと思っています。
YURINO_たくさん聴いて共感する歌詞を見つけていただいて、ライブで一緒に 楽しみましょう!

日本の音楽カルチャーに新たな風を吹かせつつある彼女達の存在は、『LAODED』としても注目すべきトピックスのひとつ。それぞれの個性と才能を爆発させている3人の姿を見て、今後も「YSS(スダンナユズユリー)」の活躍に注目していきたいと感じさせてくれました。

TEXT_Tamoto Asami(LOADED)

【INFORMATION】

スダンナユズユリー
2ndシングル「CALL ME NOW」(rhythm zone)
2017年8月9日(水)発売
■[CD+DVD]RZCD-86379/B ¥1,800+税
■[CD]RZCD-86380 ¥1,200+税
■[1coin]RZC1-86381 ¥500 ※「CALL ME NOW」のみ収録
[HP]m.egirls-m.jp
[Instagram]@sudannayuzuyully__

【問】
rhythm zone
[URL]sudannayuzuyully-official.jp