伝説的なカラーとテキスタイルを復刻

常に高い機能性を追求し、時代に合わせた変化を遂げてきた人気アウトドアパックブランド「GREGORY(グレゴリー)」が、今年で創業40周年を迎えます。そして、この秋冬シーズンに合わせ、アニバーサリーモデルが818日(土)より発売されるのだそう。
バリエーションは3色4型で、80年代に流行した「グレゴリー」のベストセラーの数々を、当時の人気カラーとともに復刻。カラーのみならず、生地やディテールも忠実に再現しています。上から デイパック 各¥22,000、ヒップメイト 各¥4,500(すべてGREGORY/グレゴリー/サムソナイト・ジャパン カスタマーセンター

この“茶タグモデルは、80年代後半にヒットしたレッド×イエローの組み合わせで、レトロ感がありつつも、今のストリートに映えるデザインに。

左から デイ&ハーフ ¥24,000、デイパック ¥22,000、シングルポケット ¥4,000(すべてGREGORY/グレゴリー/サムソナイト・ジャパン カスタマーセンター

“シルバータグモデルは、通称“チョコチップカモ”というブラウンベースの独特なカモフラ柄を採用。このプリントこそ、後に製作される様々なカモクラ柄の基盤となった、伝説的テキスタイルなのだとか。復刻モデルといえども、そのデザイン性・機能性は現代にマッチしていて、衰えることのない「グレゴリー」の類まれな技術を感じます。ファンならずとも絶対に手に入れたいこちらのコレクションは、公式オンラインストアにて現在受け付け中ですので覗いてみてはいかがでしょう?

TEXT_Haruka Hashiguchi(LOADED)

【問】
グレゴリー/サムソナイト・ジャパン カスタマーセンター
TEL:0800-12-36910
URL:http://www.gregory.jp