メンズの要素を継承したウィメンズコレクションも初登場

人間工学からのアプローチによる快適な着心地に定評のある「G-Star RAW(ジースター ロゥ)」が、アルゼンチン出身のエグゼクティヴ・クリエイティブ・ディレクターのアイター・スロープ氏を起用して3回目となる「G-Star Raw Research(ジースターロゥ リサーチ)」のプレゼンテーションをパリで開催。“ミニマリズムと機能性の追求”をテーマに、エクリュカラーと手染めインディゴカラーのカリコデニムによる10点のコレクションに加え、シルエットやシェイプを再解釈した新作ジーンズ“Spiraq(スピラック)”も登場しました。
さらに全44カラーに染色された新作アイテムの展示も同会場に展示された「ジースター ロゥ」の次なる可能性を感じるコレクションとなっています。
本コレクションは、2017年の12月中旬より世界中の厳選されたコンセプトストアにて取り扱いが開始予定ですので、詳しい情報はHPの更新を待ちましょう。

TEXT_Ryohei Tomioka(LOADED)

【問】
ジースターインターナショナル
[TEL]03-6890-5620
[URL]www.g-star.com/ja_jp

RAW Research III