「ディスクユニオン」の企業ロゴを大胆に投入したコラボシューズ

我らLOADED世代が革靴に求める条件といえば、やはりドレッシーな佇まい。でもここ最近では、そんなフォーマルな装いに合わせるよりも、デニムやショーツといったカジュアルスタイルに差してそのスタイルの異なるメリハリ感を楽しむのがベターとなりつつある今日この頃。そんなファッションクリークたちのニーズに応える斬新なシューズコレクションが『LOADED WEB NEWS』に登場です。
ギャングや人種差別、警察による虐待など、社会に対する不満が蔓延した90年代のアメリカの若者たちが今どのような靴を履いているのか。そこに着目した“REMIND 90’S HIP HOP”というテーマをもとに制作したのが、この「UNLINE by alfredBANNISTER diskunion(アンライン バイ アルフレッド・バニスター╳ディスクユニオン)」シリーズです。
「アンライン バイ アルフレッド・バニスター」が得意なウィングチップシューズ、そして当時の流行ったワークブーツに着想を得て制作したハイカットブーツ、この2種のシューズに老舗レコードショップ「ディスクユニオン」の企業ロゴを大胆にあしらうことで、90年代のカルチャーを踏襲しながらも新しい視点でファッションを楽しむことができるコラボシューズとなっています。ちなみに発売は9月中旬とまだ先ですが、オンラインショップではすでに先行予約が開始していますので、仕事の合間をどうにか縫って予約フォームをポチりにいきましょう。

TEXT_Ryohei Tomioka(LOADED)

ブーツ¥48,000、シューズ¥39,000(ともにUNLINE by alfredBANNISTER ╳ diskunion/アルフレッド・バニスター 代官山店)

【問】
アンライン バイ アルフレッド・バニスター ルミネエスト新宿店
[TEL]03-6380-0310
[URL]http://abahouse.co.jp/men/alfredo-bannister-men/