廣瀬智紀の思いが詰まったJACKROSE/Luv maisonとのコラボレーションアイテム

2017.08.25 Fri

俳優・廣瀬智紀の今を、モードな世界観を持つ「JACK ROSE/Luv maison(ジャックローズ/ラブメゾン)」のフィルターを通し表現するコラボレーション企画「TOMOKI HIROSE×JACKROSE/Luv maison」がスタート。廣瀬本人の思いが詰まったコラボアイテムを着用したポートレイトイシュー。

俳優・廣瀬智紀の今を、モードな世界観を持つ「Luv maison(ラブメゾン)」のフィルターを通し、さらにストリートエッセンスを匂わすアイテムを創り出すコラボレーション企画が「TOMOKI HIROSE×JACKROSE/Luv maison」。廣瀬本人のブログ名でもある「My Rule」をロゴアイコンに使用し、廣瀬本人のこだわりの言葉がプリントや刺しゅうで表現されるアイテム群は、シンプルながらも、日々ファンにメッセージを送り続ける彼自身を投影するような仕上がりに。役者として多様性を持つ本人同様、バリエーションに富んだ10アイテムを、廣瀬本人が着こなす極上のファッションポートレイトがここにある。

ニットソーフードコーディガン¥9,800、立体プリントロングTシャツ6,800(ともにTOMOKI HIROSE × JACKROSE/Luv maison/JACKROSE

スラブパイル特有のドレープ感が美しいコーディガンをメインとしたコーデ。ロング丈のアウターとクロップド丈のパンツのバランス感が絶妙。

ボアパーカ¥8,900(TOMOKI HIROSE × JACKROSE/Luv maison/JACKROSE)

トレンドのボアパーカも廣瀬氏のアイデアによりネックにボリュームを持たせたデザインに昇華。インナーのロゴを際立たせるシンプルな面持ちもさまざまなコーデで重宝しそう。

ニットフードコーディガン¥9,800(TOMOKI HIROSE × JACKROSE/Luv maison/JACKROSE)

コートとカーディガンのいいとこ取りを施したコーディガン。ラフでありながらもどこかに気品と艶っぽさを感じさせるアレンジは、luv maison/JACK
ROSEならでは。

ジョグデニムパーカ¥8,900(TOMOKI HIROSE × JACKROSE/Luv maison)

ブラスト加工によりリアルな色落ちのあるデニムをスウェットで表現し、パーカへとトランスフォーム。極上の着心地でありながらデニム特有のアジがあるタフさも匂わす逸品。

ボックス立体刺しゅうサイドジップパーカ¥8,900(TOMOKI HIROSE × JACKROSE/Luv maison/JACKROSE)

廣瀬氏のブログ名でもある「My Rule」をグラフィックに落とし込み、サイドのジップにてデザイン性もアップさせたコーデの主役にもなれるパーカ。

ニットソーコーディガン9,800TOMOKI HIROSE × JACKROSE/Luv maison/JACKROSE)

モノトーンで統一したコーディネートは、カジュアルなアイテムでもグッと大人っぽ艶男風に仕上がる。羽織の丈感に遊びを持たせ、リラックスムード満点なスタイルへ。

ニットソーコーディガン9,800TOMOKI HIROSE × JACKROSE/Luv maison/JACKROSE)

“I”ラインを強調するにはもってこいのロング丈の羽織もの。デニムやTシャツなどのシンプルなアイテムとの合わせでも、コーデに1フック入れアップグレードしてくれる万能アイテム。

エンボスMA-113,800TOMOKI HIROSE × JACKROSE/Luv maison/JACKROSE)

ショート丈ブルゾンは、首元の開き具合のデザイン性と、全体のシルエット・素材でインパクトを出したい。ドット柄のエンボス加工であれば、“大人の男が着こなすドット”を楽しめる。

ダブルライダースパーカ13,800TOMOKI HIROSE × JACKROSE/Luv maison/JACKROSE)

ダブルのライダースを肉厚の裏起毛カットソー素材、フードの付属などでアップデイト。モードとストリートの境界線上をいくアイテムはワンランク上のコーデへと押し上げてくれる。

JACKROSE OFFICIAL WEB SHOP にてTOMOKI HIROSE×JACKROSE/Luv maisonコラボ商品2点以上ご購入のお客様を対象に、上のWEB SHOP限定【サイン入りブロマイド】をプレゼント!!(※配布はなくなり次第終了とさせていただきます)

【問】
JACKROSE 
[URL]www.jackrose.jp