映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』 鈴木伸之(劇団EXILE)、町田啓太(劇団EXILE)、佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)スペシャルインタビュー

2017.08.09 Wed

先日「LOADED WEB」にて公開した黒木啓司さん(EXILE/EXILE THE SECOND)とNAOTOさん(EXILE/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)のスペシャルインタビューが記憶に新しい8月19日(土)公開の映画最新作『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』。今回はドラマシリーズから山王連合会の顔として出演中の鈴木伸之さん、町田啓太さん、佐藤大樹さんの3名が登場です。そんな話題沸騰中のルーキー3名が語る、『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の撮影裏話と気になるプライベートのお話をここでご紹介します。

話題沸騰中のルーキー3名に本作裏話からプライベートまで徹底追求

Nobuyuki Suzuki_ジャケット¥270,000、ニット¥150,000、パンツ¥103,000(すべてGIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)
Keita Machida_コート¥318,000、パンツ※参考商品(ともにJIL SANDER/ジル・サンダー/オンワードグローバルファッション)

Taiki Sato_レザージャケット※参考商品、カーディガン¥117,000、シャツ¥44,000、シューズ¥49,000(すべてMARC JACOBS/マーク ジェイコブス カスタマーセンター)、その他 スタイリスト私物

■SPECIAL INTERVIEW for LOADED WEB
LOADED(以下、L)_まず今作の『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』での撮影中の印象深いエピソードを教えてください。
SUZIKI(以下、SU)_またこのメンバーでこの『HiGH&LOW』シリーズの続編を作れたことが率直に嬉しいです。そして今後さらにスケールアップしていくプロジェクト(作品)だと思うので、多くの方々にご覧になっていただけるように前回よりも良い作品になるように頑張りましたね。
MACHIDA(以下、M)_僕はアクションシーンが心に残っていますね。本格的なアクションは、ドラマシリーズ以来だったので最初は身体が動かなくて苦労しました。ですが撮影までに時間がなかったので、とにかく現場で一生懸命やるだけ!と自分に言い聞かせて日々気合いで取り組みました(笑)
SATO(以下、SA)_これまで山王連合会フルメンバーでの撮影が意外と少なかったので、全員集まって撮影できたことが楽しかったですね。あとは1年ぶりのバイク走行シーンがあったのですが、勘が戻らず少し苦戦しました(笑)。

L_今回は前作に比べて多くのキャストさんが出演されていますが撮影現場の雰囲気はいかがでしたか?
SU_今までは山王連合会のチームで一緒にいることが多かったのですが、今回初めていろいろなチームと接してみて新鮮でした。男だらけの現場だったので、たわいもない話で盛り上がったり、みんなで和気あいあいとやっていました。
M_ベテラン俳優さんも多く出演しているのですが、中でも岸谷五朗さんと一緒にいることが多かったです。お芝居の話もそうですが、常に僕の話に耳を傾けてくださったので、良き先輩として尊敬し、岸谷さんのような俳優さんになりたいと思いました。

L_『HiGH&LOW』限定の役作りへのルーティーンはありますか?
SA_七三ヘアですね。シーズン2までは現場でヘアメイクさんにセットしていただいていたのですが、それ以降は少しでも多く寝たい……という気持ちと、自分でセットすることで『HiGH&LOW』モードにスイッチが切り替わるので自宅から七三ヘアで通ってました(笑)
SU_僕は撮影が始まる前のお祓いと本読みですね。この2つの恒例行事があることで、普段は後回しになりがちなケガへの注意心やヤマトという役を見つめ直すことができます。
M_撮影中に欠かさずやるルーティーンはないのですが、HIROさんが差し入れしてくださる“クレープ”や“コーヒー”といったケータリングでリフレッシュしていました。

L_山王連合会の中でムードメーカーはどなたですか?
SU、SA、M_もちろん(山下)健二郎さんです。
SA_他のチームの方たちと一緒に居ても、健二郎さんの周りには常に人がいましたね。
M_アットーホームな雰囲気を作るのがとてもうまいので健二郎さんと一緒にいると楽しいですね。
SU_今回はDTC(ダン、テッツ、チハル)でやったアナザーストーリーも撮っているのですが、本編とは違った3人の色が出た作品なので楽しんでほしいですね。
L_山王連合会でお食事も行かれたりしましたか?
SU_神戸で撮影していた時に、みんなで食事に行きました。
SA_地方撮影に行ったときには、必ずコブラ会やダン会という岩田さんと健二郎さん仕切りの食事会を開いてくださりました。本来なら若手の僕らがやらなきゃいけない場所決めなども、すべて仕切ってくださって……終始甘えちゃいました(笑)
M_あとは男の付き合いとして、みんなで温泉に行ったりもしました。
L_そういった会の時は、どのようなお話をされるのですか?
SU、M、SA_撮影現場同様でバカ話が比較的多いですね。本当にしょうもない話ばかりで覚えていないですが……(笑)
M_あと岩田さんの誕生日のときは、山王チームに新たらしく入った新人も一緒に「お酒飲める歳なの?」とか、年齢関係なくみんなでワイワイと食事をしました。
SU_あと終始(佐藤)寛太がイジられていたのは覚えています(笑)

L_お三方にとって『HiGH&LOW』とはどのような存在ですか?
SA_僕にとっては世間に対して良いカタチでアピールできる場になったと思います。さらに長いスパンで同じ役をやり続けることは、なかなかできない経験なのでとても勉強になりました。
SU_LDH企画のプロジェクトとして1からこの『HiGH&LOW』に携われたことで、必然的に使命感も生まれますし、特に思い入れがある作品となりました。
M_毎日が挑戦の場だと思って取り組んでいました。HIROさん自らメンバー個々の意見を尊重してくださり、今後の展開などもみんなと一緒に相談できたので、愛のこもったLDHらしいビッグな作品になったと思います。

L_人生は仕事が大半を占めますが、そこで一番自分が大事にしているポイントは何ですか?
SA_何事も楽しむことということを重要視しています。普段はパフォーマーとして活動していますが、今作では役者。世間の意見に耳を傾けすぎず、身近な意見と自分の思いを大切にすることで、異業種の仕事でも僕なりの色が残せるのではと思っています。
SU_お芝居一本で活動させていただいているので、芝居に集中して結果を残すことに全力を注いでいます。いただいた役をそのままこなすのではなく、自分なりのエッセンスを役に加え、皆さんの期待を上回れるように努力するようにしています。
M_仕事もプライベートも同じですが、広い視野で物事を考えるようにしています。自分の過去の作品を観返したり、現場で共演者の演技をチェックしたり、客観的にこの仕事と向き合う時間を作ることも大切だと思います。でもまだ役者として地位を確立したワケではないので、これからは監督さんや同じ共演者さんから求められる存在になれるよう精進していきたいです。

次なる時代を牽引する若手3名が挑んだ8月19日(土)公開の最新作『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』で輝くその勇姿をその目で確認していただきたい!

【INFORMATION】

HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY
■企画プロデューサー EXILE HIRO 
■脚本 平沼紀之、渡辺啓、福田晶平、Team HI-AX
■監督 久保茂昭、中茎強 ■アクション監督 大内貴仁
■出演/AKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、登坂広臣、岩田剛典、黒木啓司、ELLY、NAOTO、小林直己、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、関口メンディー、白濱亜嵐、佐野玲於/窪田正孝、林遣都、山田裕貴、中村蒼、佐野岳、鈴木梨央/津川雅彦、岩城滉一、岸谷五朗、加藤雅也、笹野高史、髙嶋政宏、木下ほうか、中村達也、早乙女太一
■製作「HiGH&LOW」製作委員会 
■配給 松竹 ©2017「HiGH&LOW」製作委員会
■URL:http://high-low.jp/themovie/

PHOTO_Yuji Kawata
STYLING_jumbo(speedwheels)[NOBUYUKI SUZUKI],So Matsukawa(TRON)[KEITA MACHIDA], Takuto Nakase[TAIKI SATO]
HAIR&MAKE_Shinya Shimokawa[NOBUYUKI SUZUKI],Yusuke Ukai[KEITA MACHIDA], Toshiyasu Oki[TAIKI SATO]
TEXT_Ryohei Tomioka(LOADED)
THANKS_BACKDROPS=STUDIO BASTILLE

【問】
マーク ジェイコブス カスタマーセンター
[TEL]03-4335-1711
[URL]www.marcjacobs.jp

ジョルジオ アルマーニ ジャパン
[TEL]03-6274-7070
[URL]www.armani.com/jp

ジル・サンダー/オンワードグローバルファッション
[TEL]0120-919-256
[URL]http://store.jilsander.com/jp