シック派もカラフル派も!
とにかく使い回せるバッグが欲しい-PART4-

2017.04.16 Sun

ショルダーバッグ [H19╳W29╳D9cm]¥205,000、ジャケット¥402,000、シャツ¥97,000、スラックス¥105,000(すべてLANVIN/ランバン ジャパン)

新生活にもやっと慣れ始めた今日この頃。バッグ特集の第4弾は、ちこれまでにお見せしていなかったオン・オフ問わず使える逸品をご紹介。バッグと合わせた春服にも注目すべし!

 

■メゾンバッグショルダーバッグ [H24╳W40╳D24cm]¥333,000、ジャケット¥184,000、Tシャツ¥41,000、デニムパンツ¥54,000(すべてLOEWE/ロエベジャパン カスタマーサービス)

カタチとカラーで創るデザイナー独自の世界観

デザイナー ジョナサン・アンダーソンの就任から早3年、「ロエベ」の象徴といわれるまで成長した名作モデル“パズル”。そんな定番が今季、ノスタルジックな雰囲気を醸し出すカラーリングでモデファイ。日常使いから1泊2日の小旅行までこれひとつで楽々なので、長く愛用することができますよ。

右から バックパック [H50╳W37╳D20cm]¥89,000、クラッチバッグ [H23╳W33╳D2cm]¥42,000(ともにBALENCIAGA/バレンシアガ ジャパン)

いつまでも色褪せないミニマルバッグを新構築

ラグジュアリー╳ストリートを共存させたハイストリート感で時代を牽引する「バレンシアガ」は、隅々に品とオーラを感じさせる。コットンキャンバス(青)とナイロンキャンバス(黒)を採用した本作は、デイリーに使えるシンプルな顔立ちが魅力。スタイルに左右されないデムナの想いと絶妙な抜け感がクセになります。

■職業別バックパック_サラリーマン
バックパック [H40╳W35╳D14cm]¥138,000(ALEXANDER WANG/アレキサンダー ワン)、スーツ¥130,000(TAGLIATORE)、シャツ¥15,800(ESTNATION/ともにエストネーション)、タイ¥10,000(BEAMS F/ビームスF 新宿)

都会に溶け込む漆黒カラーで大人の落ち着きを感じさせる

柔らかなラムスキンを惜しみなく採用した本作は、クタッとしたフォルムとすべてのパーツをブラックで統一したシックな顔立ちが特徴。カギや小物などの収納に便利な両サイドポケットも完備。タフなサラリーマンに嬉しい硬派な逸品は、ヘビロテ間違いなしでしょ!

■シンプル&柄バッグ
右_2WAYバッグ [H40╳W31╳D12cm]¥28,000(nanamica/ナナミカ 代官山)、ジャケット¥68,000(SOPHNET.╳BELSTAFF/ソフ)、パンツ¥78,000(rvl/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、スニーカー¥8,500(NIKE SPORTSWEAR/ナイキ カスタマーサービス)
左_バックパック [H46╳W31.5╳D16cm]¥11,500(TIMBUK2/伊藤忠ファッションシステム)、パーカ¥27,000、ショーツ¥22,000(ともにBEDWIN & THE HEARTBREAKERS/ベドウィン&ザ ハートブレイカーズ)、スニーカー¥11,500(VANS VAULT/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリー PR)

トレンド要素を大人っぽく取り入れるコツは“色合わせ”にあり!

バイカーテイストを加えた都会派スタイルや『LOADED』では新鮮なスケータールック。ともに今シーズンのトレンドを自然に取り入れた最旬コーデではあるものの、意外に我ら35歳の大人たちが真似しようとすると子供っぽくなりがち。そこでカギとなるのがコーデの象徴となるアイテムとバッグの色を統一すること。コレさえまもれば、バッグスタイルはアナタのもの! 

■ニュースなバッグ
バックパック [H40╳W30╳D14cm]¥12,000(C6+Folk/MSPC プロダクト プレスルーム)

ギミックを詰め込んだ爽やかなコラボバッグ

「シーシックス」の型を元に春らしいネオンカラーを採用。ロールトップ型のフロントポケットに加え、長めに設計された開閉部のジップなど、使い勝手も良し。ユーモアを凝縮したこれぞコラボと言える名作でしょう! 

■高機能バッグ
右_バックパック [H42╳W29╳D16cm]¥19,300(Manhattan Portage/コード)
中_ショルダーバッグ [H35╳W43.5╳D12cm]¥4,400(JULY NINE/ザ コモン テンポ 原宿)
左_2WAYバッグ [H29╳W39╳D8.5cm]¥89,000(ZANELLATO/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

周囲とカブりたくないデザインならこの3つが最適!

ミニマルなバッグはもう飽きた。今季こそ個性派バッグに挑戦してみたい。なんて艶男たちには、この3種のバッグが良いでしょう。〈右〉ボディに“NY”のデザインがあしらわれた最新メッセンジャー。こう見えてフラップ部分の裏地にPVCが隠れています。〈中〉折り畳めるキャッチーなデザインで一躍人気となった“スシサック”。アメリカメイドらしい使い方の豊富さが◎。〈左〉2WAYバッグには珍しい不規則なシボ感が特徴の“マルカプント”レザーを採用。シックなその佇まい、艶男に似合わないはずがない!

Photo_Takahiro Kikuchi
Styling_Mitsuhiko Hoshi
Hair&Make_Ken Yoshimura(AVGVST)
Model_Kenji

 

【問】
ランバン ジャパン
TEL:03-4500-6172

ロエベジャパン カスタマーサービス
TEL:03-6215-6116

バレンシアガ ジャパン
TEL:0570-000-601

アレキサンダー ワン
TEL:03-6418-5174

エストネーション
TEL:03-5159-7800

ビームスF 新宿
TEL:03-5368-7300

ナナミカ 代官山
TEL:03-5728-6550

ソフ
TEL:03-5775-2290

ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店
TEL:03-5772-5501

ナイキ カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77

伊藤忠ファッションシステム
TEL:03-3497-4418

ベドウィン&ザ ハートブレイカーズ
TEL:03-5784-7877

ブルーウッド バイ ハンドイントゥリー PR
TEL:03-3796-0996

MSPC プロダクト プレスルーム
TEL:03-3796-1296

コード
TEL:03-3746-0528

ザ コモン テンポ 原宿
TEL:03-5772-1247

バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター
TEL:0120-137-007